SCROLL DOWN

PRIVACY

プライバシーポリシー

PRIVACY POLICY

プライバシーポリシー

アウラインターナショナル株式会社(以下、「本社」という)は、愛用会員の個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することも事業活動における重要課題であり、かつ社会的責任と捉え、この責任を果たすためにプライバシーポリシーを定め、個人情報を慎重かつ適切に取り扱います。

第1条 個人情報の利用目的

1.本社は、適正な方法で愛用会員等の個人情報を収集し、利用目的の範囲内で利用いたします。書面への記載をお願いして個人情報を収集する場合には、その書面などに利用目的を明示します。

2.愛用会員の個人情報は、次の利用目的の範囲内で利用します。また、あらかじめ同意を得ることなく、この利用目的の範囲を超えて個人情報を取り扱うことはありません。

  • (1)愛用会員登録に関する業務
  • (2)製品代金の支払いに関する業務
  • (3)製品の発送に関する業務
  • (4)本社及び本社が業務提携した会社の製品販売、情報提供及びサービスに関する業務
  • (5)各種セミナー、イベントへの参加者の確認
  • (6)市場調査、データ分析及びアンケート等の実施
  • (7)本人または第三者からの相談対応、記録及び管理

第2条 個人情報の管理

1.本社は、愛用会員等の個人情報は正確なものとするように適切な措置を講じるとともに、漏洩、紛失または毀損の防止など個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を整え、個人情報の管理体制を継続的に維持します。

2.愛用会員から提出された書類の原本は、既登録その他の理由により、本社が不要と判断した場合は、7 年の保管期間経過後に廃棄します。

第3条 個人情報の第三者への提供

本社は、次の場合に必要な範囲内で、愛用会員等の個人情報を第三者へ提供します。

  • 1.コンプライアンスの必要性に応じて、本社が設置する第三者委員会に情報を提供する場合
  • 2.愛用会員に対する製品購入実績または下位者の製品購入実績や活動状況の報告にあたり、同一ラインの上位者に対して、下位者の個人名と製品購入実績または活動状況を提供する場合
  • 3.本社が必要と判断した場合、サービスの適正化を目的として、同一ラインの上位者に対して、製品購入実績、トラブル状況及び愛用会員・紹介者の連絡先や情報を開示する場合、また次の場合には、ご本人の同意を得ることなく、愛用会員の個人情報を第三者に提供することがあります。
    1. (1)法令に基づく場合
    2. (2)人の命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
    3. (3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
    4. (4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

第4条 個人情報の委託

本社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、取得した個人情報の取り扱いの全部または一部を委託する場合があります。その場合には、委託先との間で個人情報保護に関する契約等の必要な契約を締結し、委託先への必要かつ適切な管理・監督を行います。

第5条 個人情報の利用停止、消去

愛用会員は、個人情報の利用停止、消去については、下記に該当する場合に限り求めることができます。

  • 1.個人情報が不正に取得されたものである場合
  • 2.利用目的以外に利用されている場合
  • 3.ご本人の同意なくプライバシーポリシーに定める以外の第三者への提供が行われている場合

第6条 プライバシーポリシーの改訂について

今後、プライバシーポリシーの全部または一部を予告なく改訂することがあります。


以上

(2020年11月1日 改訂)

FAQ

よくある質問

CONTACT

お問い合わせ